2021年上半期に最も再生された動画やチャンネルは?「インフルエンサーパワーランキング」発表。新規チャンネル、ショート動画、急上昇まで徹底レポート

2021年上半期に最も再生された動画やチャンネルは?「インフルエンサーパワーランキング」発表。新規チャンネル、ショート動画、急上昇まで徹底レポート

YouTuberをはじめとするクリエイタープロダクション事業・コンテンツ制作事業・インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、自社で開発した分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」のデータに基づき、2021年1月~6月の期間に活躍した動画クリエイターや動画チャンネルのランキングを発表いたしました。 本リリースにおけるランキングはTOP10、TOP20のみを公開していますが、IPR(https://ipr.tokyo/)に登録いただいた方にはランキングTOP100までを公開予定ですので、ぜひこの機会にご登録ください。 今回発表するランキング結果は以下の通りです。 【2021年上半期】YouTubeチャンネル総再生数ランキング 【2021年上半期】YouTube動画再生数ランキング 【2021年上半期】新チャンネル登録者数ランキング 【2021年上半期】急上昇入りチャンネルランキング 【2021年上半期】タイアップ動画 再生数ランキング 【2021年上半期】YouTube Shorts再生数ランキング 1.【2021年上半期】YouTubeチャンネル総再生数ランキング2021年1月~6月の期間にYouTubeに投稿された動画において、同期間に多く再生されたチャンネルのランキングです。 【2021年上半期 チャンネル総再生数TOP20】1位 9億1511万 Junya.じゅんや2位 5億6527万 まいぜんシスターズ3位 4億4264万 東海オンエア4位 3億5903万 コムドット5位 3億154万 Fischer’s-フィッシャーズ-6位 2億5464万 48-フォーエイト7位 2億4785万 CANACANA family8位 2億3460万 ひろゆきの部屋【切り抜き】9位 2億3256万 もちまる日記10位 2億1118万 HikakinTV11位 2億1010万 KUN12位 2億569万 佐伯ポインティのwaidanTV13位 1億9965万 ヒカル(Hikaru)14位 1億9703万 キヨ。15位 1億9362万 ウォーターチャレンジ16位 1億9047万 ひろゆきのマインド【#ひろゆき #hiroyuki】《切り抜き》17位 1億8964万 THE FIRST TAKE18位 1億8445万 … Continued

7/30まで70万フォロワー分プレゼント!オーダーメイドのTikTok動画で音楽プロモーションができる「Music PR Package」提供開始

YouTubeやTikTokをはじめとするインフルエンサーマーケティングを展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、音楽プロモーションを検討する音楽レーベルやアーティストおよび、オリジナル音源を使ったマーケティング施策を検討する企業向けに、オーダーメイドのTikTok動画で音楽プロモーションができるPRプラン「Music PR Package」を開始したことをお知らせいたします。 「Music PR Package」のリリースを記念して、フォロワー増量キャンペーンを実施いたします。7月30日(金)17:00までにお問い合わせをいただきご成約いただいた際には、70万フォロワー分のクリエイタープロモーションをサービスいたします。 ▼お問い合わせ「Music PR Package」お問い合わせ窓口担当:葉MAIL:tiktok@bitstar.tokyo ■なぜ、TikTokと音楽は相性が良いのか?15秒~1分ほどの短い動画を作成・投稿できるTikTok。他のSNSプラットフォームではあくまで出演者がコンテンツの主であるケースが多いのに対し、TikTokは「出演者×音楽」がコンテンツの軸であることが特徴です。 音楽に合わせて限られた時間で表現するTikTokは、音楽プロモーションとの相性がよく、プロモーション内容とクリエイターの世界観がマッチしやすいと言えます。 TikTokでマーケティング施策を実施する利点には、以下のような項目が挙げられます。 ・マネしてシェアする文化TikTokでは、話題の音楽や動画などをマネして投稿するシェアの文化が根づいています。そのため、「いいね」や「コメント」などのリアクションだけでなく、「投稿」という形でユーザー間での認知が広がっていくメリットがあります。 ・拡散、バズの可能性上記のマネする文化に加え、TikTokの独自のアルゴリズムによって拡散されることで、あらゆる投稿者にバズの可能性が期待できます。 ・表現の多様性「音源×クリエイターのテイスト×TikTokトレンド」での多様な組み合わせによって、短尺であらゆる世界観を表現できます。 ■「Music PR Package」サービス内容プロモートしたい音楽・音源に合わせ、TikTokを活用したオーダーメイドのPR企画をご提案します。 【サービス内容】1. オーダーメイドの企画提案TikTok上の拡散の仕組みを活用し、目標設定に沿ったより高いエンゲージメントを獲得できる企画案を複数提案いたします。 2. クリエイターのキャスティング・アサイン所属YouTuberのTikTokアカウントを含めた約100組のクリエイターから、企画にマッチする最適なキャスティングを行います。 3. 動画の撮影・編集などの制作ディレクションシーンの構成やテロップの編集など、企画に沿った動画制作のディレクションを行います。 4. 効果測定動画アップロード後、インサイトデータより効果を測定し、次回の企画の参考データとしてご活用いただけます。 ▼TikTokを使った音楽プロモーションイメージ 現在、リリース記念「フォロワー増量キャンペーン」を実施中です。7月30日(金)17:00までにお問い合わせをいただき、ご成約いただいた方には、70万フォロワー分のクリエイタープロモーションをサービスいたします。 ▼お問い合わせ「Music PR Package」お問い合わせ窓口担当:葉MAIL:tiktok@bitstar.tokyo ■クリエイタープロダクション「BitStar」についてひなちゃん5しゃい、JULIDY、ほしのこCHをはじめ、多種多様なクリエイター約200組が所属。YouTubeやInstagram、TikTokなどのSNSのほか、テレビ・雑誌・イベントなどさまざまな場で活躍し、月間総再生数は3億回以上にのぼります。「クリエイターの未来をつくる」をモットーに、チャンネル成長支援・タイアップ案件の獲得・マスメディア展開・イベント運営・D2C(商品プロデュース)・生活サポート(確定申告、賃貸契約サポート)など360度の支援体制を提供します。 クリエイタープロダクション「BitStar」https://bitstar.tokyo ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyoコーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

国内最大級のYouTuberネットワークをもつBitStarがYouTuberの視聴者データを活用した動画広告配信ソリューションを提供開始

YouTubeをはじめとするインフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下 BitStar)は、YouTuberの視聴者データを活用した動画広告配信ソリューションの提供を開始したことをお知らせいたします。 ■背景 〜広告効果を感じるSNS1位にYouTube〜コロナ禍での巣ごもり需要なども相まって、Google社の発表によるとYouTubeの国内の月間アクティブユーザーは6,500万人に到達し、視聴層も一気に広がりを見せています。また、最近の調査では「広告効果が高いと感じるSNS」に「YouTube」を挙げた人が最も多かったという結果(※)も出ています。 今後、YouTube上でのマーケティング活動が加速することが見込まれるなか、より高い効果を出すためにはYouTubeの視聴者データをいかに活用するかが重要なポイントとなります。 そこで、BitStarではYouTuberの視聴者データを活用した動画広告配信ソリューションを提供いたします。 ※ EC担当者460名のうち58.9%が「広告効果が高いと感じるSNS」はYouTubeと回答。出典元:株式会社シナブルhttps://www.value-press.com/pressrelease/273088 ■YouTuberの視聴者データを活用した動画広告配信ソリューションBitStarは、動画マーケティングのノウハウを組み合せ、クリエイティブ制作からインフルエンサーキャスティング、動画広告運用までを一気通貫でご支援する運用型の動画広告ソリューションを提供しています。さらなる効果的な広告配信を実現するために、BitStarが持つ国内最大級のYouTuberネットワークを活用し、YouTuberの視聴者データを用いた動画広告配信ソリューションを提供します。YouTuberの視聴者データを用いることで、YouTube上で特定の興味関心を持つクラスターへの効果的なアプローチや、YouTube上での視聴態度がアクティブなユーザーへの集中的なアプローチを行う広告配信することが可能です。 ■視聴者データ活用のメリットYouTuberアドネットワークの活用例として、YouTuberの視聴者データを活用することによって、以下のような配信が可能です。 特定のインフルエンサーのチャンネル視聴者へのアプローチ 特定の興味関心を持つクラスターへのアプローチ YouTube上での視聴態度がアクティブなユーザーへのアプローチ YouTuberタイアップのクリエイティブを使った広告配信、広告効果の計測 特定の動画を見た視聴者へのリターゲティング 当社が運営するYouTube番組視聴者へのアプローチ BitStarは、YouTubeをはじめとする動画・SNSマーケティングのプロフェッショナルとして、独自のインフルエンサーネットワークとコンテンツクリエイティブ力をもとに、動画・SNSマーケティング領域における様々なソリューションを企業様へ提供してまいります。 ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyoコーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

【無料ウェビナー6/29開催】企業YouTubeチャンネルのグロースハック術を大公開!業界最大規模のチャンネルを運営するBitStarが、成功の秘訣を語ります!

企業YouTubeチャンネルの制作・運営を多数サポートする株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、6月29日(火)18:00より、無料ウェビナー「YouTubeグロースの裏側大公開!企業がチャンネルで成功する秘訣」を開催いたします。BitStarが運営する国内最大規模のテニスチャンネル「スターテニスアカデミー」の実績などを元に、企業YouTubeのグロースハック術についてお話します。 本ウェビナーでは、企業様がYouTubeチャンネルを運営する上で直面する「正しいアナリティクスの見方・分析方法」「企業がYouTubeチャンネルをする上で効率化できるフロー」など、チャンネルグロースに必要な具体的な解決策をお話します。 ■ウェビナー概要開催日時: 6月29日(火)18:00〜19:00参加費用: 無料形式: Zoomによるウェビナー(オンラインセミナー)参加方法: こちらより申込みをお願いいたします。  ※お申込みいただいたメールアドレス宛に、参加用URLをお送りします。※6月28日23時59分までの受付となります。お早めにお申し込みください。 ※競合他社様のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。 ■プログラム1.ご挨拶2.「YouTubeグロースの裏側大公開!企業がチャンネルで成功する秘訣」3. Q&A ■YouTubeチャンネル「スターテニスアカデミー」BitStarが運営する国内最大の硬式テニス系チャンネル。テニス日本代表選手としてデビスカップ(W杯)やアジア大会で活躍した鈴木貴男プロ(元日本ランキング1位)、小野田倫久プロ(元日本ランキング3位)をメインコーチに迎え、トッププロによる一般向けテニスレッスン番組を制作・配信。世界を舞台に戦ってきた両選手の技術・知識を余すことなくお伝えするほか、テニスの楽しさを広めるためにさまざまな企画に挑戦中。チャンネル開設後、グローブライト株式会社のスポーツ用品ブランド「prince」から小野田倫久プロへアンバサダー就任のオファーがあるなど、今後もスポンサードをはじめとする企業との取り組みが期待される。 https://www.youtube.com/channel/UCfFBFTkvFcv8e42v4p8mpnA ■登壇者 株式会社BitStar 代表取締役社長CEO 渡邉拓2011年慶應義塾大学大学院理工学研究科卒。新卒でスタートアップに入社し新規事業の立ち上げに従事。独立後、友人のYouTuberを支援したことを転機としてBitStarを創業。現在はコンテンツ産業を担うメガベンチャーを作るべく累計30億円を資金調達し、インフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを展開。デロイトトーマツ主催「日本テクノロジー Fast 50」に2年連続で選出。 株式会社BitStar スターテニスアカデミープロデューサー 佐久間 博之法政大学国際文化学部卒業後、株式会社WOWOWへ入社し、オンデマンド配信サービスの構築やスポーツ中継番組制作に従事。NBAバスケットボール、スペインサッカーリーグ、総合格闘技UFC、テニス4大大会など海外スポーツを主に担当した。2020年4月にBitStarへ入社。同年6月にYouTubeチャンネルスターテニスアカデミーを立ち上げ。BitStar自社メディア担当マネージャー。 ■「BitStar Studio」について 昨今、急速に高まる企業のYouTubeチャンネル運営ニーズに応えるべく設立された、企業オリジナルコンテンツの制作やSNS配信に特化したコンテンツスタジオ。大手メディア・企業と協業し、バラエティ、スポーツ、美容&フィットネスなど、幅広いジャンルの番組を制作。これまでにYouTube上で2.5億回を超える累計再生数を記録しています。その実績から、①YouTubeに適した企画立案、②クリエイタープロダクション「BitStar」と連携したチャンネル成長支援、③経験豊富な動画制作及びチャンネル運用・分析体制に強みを有します。分析データもBitStarのプラットフォームからの自動出力が可能となっており、企業チャンネルの成長にフルコミットできる体制が整っています。 企業YouTubeに関するご相談は下記までお問い合わせください。 Studio事業企画ユニットMAIL:studio@bitstar.tokyo ■『動画マーケティングの新常識 〜最強のYouTube活用術〜』 近年のマーケット環境、YouTubeでのコンテンツの作り方からマネタイズまで、これまでに蓄積した豊富な実例を交えながら徹底解説した書籍も好評発売中。Amazonマーケティング・セールス部門で1位獲得。 目次:第一章 YouTubeを「戦略的」に配信するための基礎知識第二章 最短距離を進め。YouTube「PDCA」の回し方第三章 伸びない原因はこれだ。YouTube配信の“落とし穴”第四章 YouTube「大ヒット動画」から何を学ぶべきか第五章 YouTubeにおけるマネタイズ戦略 ▼『動画マーケティングの新常識 〜最強のYouTube活用術〜』https://www.amazon.co.jp/dp/B08QHYRWMD/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_wDu5Fb3SFEY27 ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyoコーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

これからのマーケティングは短尺動画がポイント!TikTok・YouTubeショート動画に特化した制作・コンサル・運用サービス提供開始!

企業や著名人をはじめ多数のYouTubeチャンネルの制作・運営をサポートする株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、ショート動画(縦型短尺動画)に特化した制作・コンサル・運用サービス「ショート動画スタジオ by BitStar」を立ち上げ、YouTubeをマーケティングに活用する企業様向けに提供を開始いたします。 ■なぜ今、ショート動画なのか?TikTokが日本で1,000万人近くユーザーを獲得している現状や、YouTubeにも短尺のショート動画機能が追加されるなど、昨今若年層を中心にショート動画を利用するユーザーは増加しており、今後ショート動画の市場はさらなる拡大が見込まれています。 人気TikTokerがYouTubeでショート動画を投稿して活躍する事例も生まれており、例えばBitStarのインフルエンサーパワーランキング(IPR)の調査ではTikTokで活躍する「Junya.じゅんや」がYouTube総再生ランキングで1位にランクインしています。 2021年の動画トレンドがわかる!?「インフルエンサーパワーランキング 2021年1~3月 by BitStar」を発表!https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000206.000015232.html <ショート動画の活用事例>BitStar所属クリエイターも、ショート動画を活用する例が多くでてきています。 ぽるぽるふぁみりー(YouTubeチャンネル登録者数 26.4万人)ショート動画「ジュースだと思い込んでた人」(691万再生)https://youtu.be/xMwYBfk04Bs ともかほちゃんねる(YouTubeチャンネル登録者数 16.1万人) ショート動画「元先輩の年上彼女を5年ぶりに「さん」付けで呼んでみたら…」(531万再生)https://youtu.be/Zwnwn5aZoVc るかちゃんねる(YouTubeチャンネル登録者数 7.14万人)ショート動画「嫁がトイレで大した直後に入りたいと言ったら・・」(461万再生)https://youtu.be/Mot0hkBeRvg ■マーケターがショート動画に注目すべき理由今後、ショート動画は一般ユーザー・クリエイターからの発信のみならず、企業のマーケティング・プロモーション活動などのビジネス領域においても重要な役割を担うことが期待されています。 ショート動画をマーケティングに活用するメリットは、以下のようなポイントが挙げられます。 長尺の動画と比較して、バズを狙いやすい 長尺の動画と比較して、制作コストが低い 新規視聴者にもリーチできる 1つのショート動画をTikTok、YouTubeなどに併用できる ■具体的なサービス内容BitStarでは、以下のようなTikTok・YouTubeショート動画に特化した制作・コンサル・運用サービスを提供いたします。 TikTok及びYouTubeでのショート動画の配信におけるコンサルティング、ディレクション ショート動画の企画、脚本、撮影、編集 ショート動画フォーマットの広告動画制作 ご質問やご相談は、以下までお問い合わせください。 Studio事業企画ユニットMAIL:studio@bitstar.tokyo ■YouTubeの新機能「YouTubeショート」とは「YouTubeショート」は、60秒までのショート動画を気軽に投稿・視聴できる機能。編集から投稿までスマホ端末のYouTubeアプリで完結でき、視聴者はスマホ端末上で画面を縦スワイプすることで動画を連続して視聴できる。 TikTokやInstagram Reelsの対抗とも見られており、インフルエンサーや一般ユーザーからの投稿が盛ん。従来のYouTubeの動画投稿と比較して、フォロワー以外にも投稿が多く届き、再生数が伸びやすいという特徴がある。 ■「BitStar Studio」について 昨今、急速に高まる企業のYouTubeチャンネル運営ニーズに応えるべく設立された、企業オリジナルコンテンツの制作やSNS配信に特化したコンテンツスタジオ。大手メディア・企業と協業し、バラエティ、スポーツ、美容&フィットネスなど、幅広いジャンルの番組を制作。これまでにYouTube上で2.5億回を超える累計再生数を記録しています。その実績から、①YouTubeに適した企画立案、②クリエイタープロダクション「BitStar」と連携したチャンネル成長支援、③経験豊富な動画制作及びチャンネル運用・分析体制に強みを有します。分析データもBitStarのプラットフォームからの自動出力が可能となっており、企業チャンネルの成長にフルコミットできる体制が整っています。 ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyoコーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

人気YouTubeチャンネル「ペケペケ!ペケッツくん」がKADOKAWAの『てれびげーむマガジン』6月1日発売号の付録DVDに!

企業や著名人のYouTubeチャンネルの制作・運営を多数サポートする株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 社長執行役員:松原眞樹、以下KADOKAWA)と共同運営する人気YouTubeチャンネル「ペケペケ!ペケッツくん」の動画が、『てれびげーむマガジン July 2021』(KADOKAWA、6月1日発売)に付録DVDとして掲載されることをお知らせします。  ■発売詳細書名:『てれびげーむマガジン July 2021』定価:本体999円(税込)発売日:6月1日発行元:KADOKAWA ▼購入はこちらhttps://www.kadokawa.co.jp/product/322104000362/ ■「ペケペケ!ペケッツくん」チャンネル概要KADOKAWAとBitStarが共同で運営する、小中学生に人気のゆるいコメディアニメ。月間再生数は200万回以上。 「ペケペケ!ペケッツくん」https://www.youtube.com/c/ChXanime ■「ペケペケ!ペケッツくん」とは?地球を支配するべく地球にきたおバカな宇宙人ペケッツが、地球じゃありえないすごいアイテムを使って、普通の中学生ルイやゴウを巻き込んだ大事件を毎回起こしてしまうコミカルなアニメ。 ■キャラクター紹介 ペケッツ(主人公)ペケペケ星から、地球を支配するためにやってきたおバカな宇宙人。人知を超えたものすごい便利アイテムをいくつも持っているのに、おバカすぎて使いこなせない。地球のことを知らないため、たびたび問題を起こしたり、事件に巻き込まれてしまう。 二階堂ルイ:地球に住むごくフツウな中学生の男の子。勉強家で物知りなため、ペケッツに地球の知識を教えているのに、いつもペケッツにヒドい目にあわされている。ペケッツの地球支配を阻止し、監視するために、転がり込んできたペケッツを居座らせている。 豪恩寺ハヤト:ルイと同じ中学の男の子。スポーツ万能で容姿も整っていてモテる要素は揃っている。が、ナルシストでおバカな行動をするのでモテない残念なイケメン。とにかくモテるために行動し、よくペケッツのアイテムを悪用するがよく痛い目もみている。 ■「BitStar Studio」について 昨今、急速に高まる企業のYouTubeチャンネル運営ニーズに応えるべく設立された、企業オリジナルコンテンツの制作やSNS配信に特化したコンテンツスタジオ。大手メディア・企業と協業し、バラエティ、スポーツ、美容&フィットネスなど、幅広いジャンルの番組を制作。これまでにYouTube上で2.5億回を超える累計再生数を記録しています。その実績から、①YouTubeに適した企画立案、②クリエイタープロダクション「BitStar」と連携したチャンネル成長支援、③経験豊富な動画制作及びチャンネル運用・分析体制に強みを有します。分析データもBitStarのプラットフォームからの自動出力が可能となっており、企業チャンネルの成長にフルコミットできる体制が整っています。 企業YouTubeに関するご相談は下記までお問い合わせください。 Studio事業企画ユニットMAIL:studio@bitstar.tokyo ■株式会社KADOKAWAについて 株式会社KADOKAWA所在地:東京都千代田区富士見二丁目13番3号代表者:代表取締役社長 社長執行役員 松原 眞樹設立:2014年10月1日事業内容:出版、映像、ゲーム、Webサービス、教育、MD、インバウンド関連などコーポレートサイト:https://ir.kadokawa.co.jp/ ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyoコーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

BitStarとフォーイットが共同開発。誰でも利用できる“インフルエンサーと広告主をつなぐ”成果報酬型の案件紹介サービス「BitStar Network」提供開始

YouTuberをはじめとするクリエイタープロダクション事業・コンテンツ制作事業・インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、インフルエンサーと企業(広告主)をつなぐ成果報酬型の案件紹介サービス「BitStar Network(ビットスターネットワーク)」(https://bitstar.tokyo/bsn)を2021年5月18日より本格スタートいたしました。 本サービスは株式会社フォーイット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:吉澤竹晴、以下フォーイット)と共同で開発。フォーイットが手がけるアフィリエイトプラットフォーム「afb(アフィビー)」の開発運用ノウハウや既存のネットワークを活かし、「BitStar Network」はナノインフルエンサー(1000人〜1万人)からマイクロインフルエンサー (1万人〜10万人)、トップインフルエンサーに至るまで幅広く利用できるサービスとして運営してまいります。 ■背景かつては、一部の限られた人々に対しての呼称であった「インフルエンサー」ですが、今や個人の趣味や特技などをきっかけにファンやフォロワーが増えることは珍しくなく、誰もがインフルエンサーになれる可能性があると言えます。一方で、フォロワーが増えた後のマネタイズにおいて課題を抱えている人が多いのも現状です。 そのようなトレンドをふまえ、BitStarではインフルエンサーと広告主をつなぎ、成果に応じて報酬を得ることができる「BitStar Network」を開発いたしました。 ■「BitStar Network」について「BitStar Network」は、YouTuberやインスタグラマーをはじめとするインフルエンサーと、広告主とをつなぐ成果報酬(アフィリエイト)型マッチングプラットフォームです。 登録・利用は無料で、事務所への所属の有無に関わらず、ナノインフルエンサー(1000人〜1万人)からマイクロインフルエンサー (1万人〜10万人)、トップインフルエンサーまで幅広く利用いただけます。企業が募集する数ある案件の中から自身にマッチする案件を選び、成果に応じて報酬を得ることができます。 「BitStar Network」https://bitstar.tokyo/bsn <投稿例>YouTubeにて案件の商品(時計)を紹介した事例。 「今したい‼︎コーデ6選と可愛いすぎる腕時計🥳💘」SAKURA channelよりhttps://www.youtube.com/watch?v=V2de7FnZIbY ■「BitStar Network」利用の流れ1. 登録「BitStar Network」に登録。(登録・利用は無料です) 2. 案件へ応募 企業が募集しているさまざまな案件の中から、紹介したいと思う案件に応募。 3. 企業からの承認 企業の承認を経て、手続きが完了。 4. サンプル到着(サンプルがある案件の場合) 商品サンプルがある場合、企業からご自宅にサンプルが届く。 5. SNSにて紹介 商品やサービスを活用した動画や画像をYouTubeやインスタグラムに投稿。 6. 報酬の発生 報酬発生条件を満たすと(商品購入や会員登録など)、成果に応じて報酬が支払われる。 ■株式会社フォーイットについて「インターネットを通じて人と人をつなぎ社会に新しい価値を創造する」人と人、人とサービス、サービスとサービスをつなげるハブとなることで、そのつながりを新しい価値へと変換させるMartechカンパニー(テクノロジー&マーケティングカンパニー)です。 株式会社フォーイット代表者:代表取締役社長CEO 吉澤 竹晴所在地:東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー9階資本金:10百万円 (2020年4月末日現在)事業内容:アフィリエイトプラットフォーム「afb」事業、インターネット広告代理事業、メディア事業、海外越境EC事業、CRO事業、サイトM&A事業、インフルエンサーDX事業URL:https://www.for-it.co.jp/ ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyoコーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

【無料ウェビナー5/14開催】「企業は今、YouTubeをどう活用すべきか?」YouTubeマーケティングの最前線を走るBitStar代表・渡邉拓と9億7千万再生「ヒューマンバグ大学」生みの親・平山勝雄が対談!

企業YouTubeチャンネルの制作・運営を多数サポートする株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、大ヒットYouTubeチャンネルを数多く手掛ける株式会社ケイコンテンツ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:平山勝雄、以下ケイコンテンツ)と合同で、無料ウェビナー「激動のYouTube新時代!企業は今、YouTubeをどう活用すべきか?」を5月14日18:00より開催いたします。 本ウェビナーでは、インフルエンサーマーケティングから企業YouTubeチャンネル運用にいたるYouTubeのトータルソリューションを展開するYouTubeマーケティングのプロフェッショナル、BitStar代表・渡邉拓と、総チャンネル登録者数252万人・月間総視聴回数1億再生を叩き出す大ヒットYouTubeコンテンツの仕掛け人、ケイコンテンツ代表・平山勝雄が対談形式で、企業のYouTubeの活用方法についてお伝えします。「マーケティング×コンテンツ」視点で、YouTubeの最新トレンドや企業が取るべき戦略についてお話します。 ■ウェビナー概要開催日時: 5月14日(金)18:00〜19:00参加費用: 無料形式: Zoomによるウェビナー(オンラインセミナー)参加方法: URLより申込みをお願いいたします。 https://bit.ly/3dyi0Paお申込みいただいたメールアドレス宛に、参加用URLをお送りします。5月13日23時59分までの受付となります。お早めにお申し込みください。 ※競合他社様のご参加はご遠慮いただいております。ご了承ください。 ■プログラム・ご挨拶・「激動のYouTube新時代!企業は今、YouTubeをどう活用すべきか?」・Q&A ■登壇者 株式会社BitStar 代表取締役社長CEO 渡邉拓2011年慶應義塾大学大学院理工学研究科卒。新卒でスタートアップに入社し新規事業の立ち上げに従事。独立後、友人のYouTuberを支援したことを転機としてBitStarを創業。現在はコンテンツ産業を担うメガベンチャーを作るべく累計30億円を資金調達し、インフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを展開。デロイトトーマツ主催「日本テクノロジー Fast 50」に2年連続で選出。 株式会社ケイコンテンツ 代表取締役 平山勝雄読売テレビにて「ダウンタウンDX」「秘密のケンミンSHOW」など全国ネット番組を中心にディレクター・プロデューサー・演出を歴任。2020年3月、読売テレビを退社。自身で起業したケイコンテンツにて、No.1野球YouTubeチャンネル「トクサンTV」(62万登録)、「クニヨシTV」(23万登録)、開設から1年未満で怒涛の登録者数を誇る漫画系YouTubeチャンネル「ヒューマンバグ大学」(108万登録)、「エモル図書館」(57万登録)などの超人気YouTubeチャンネルを手がける。また、自身も野球YouTuber「アニキ」として、「トクサンTV」「クニヨシTV」に登場している。武器は140キロのストレートとツーシームとフォークボール。独立リーグ「福井ワイルドラプターズ」のGMも務める。 ■「BitStar Studio」について昨今、急速に高まる企業のYouTubeチャンネル運営ニーズに応えるべく設立された、企業オリジナルコンテンツの制作やSNS配信に特化したコンテンツスタジオ。大手メディア・企業と協業し、バラエティ、スポーツ、美容&フィットネスなど、幅広いジャンルの番組を制作。これまでにYouTube上で2.5億回を超える累計再生数を記録しています。その実績から、①YouTubeに適した企画立案、②クリエイタープロダクション「BitStar」と連携したチャンネル成長支援、③経験豊富な動画制作及びチャンネル運用・分析体制に強みを有します。分析データもBitStarのプラットフォームからの自動出力が可能となっており、企業チャンネルの成長にフルコミットできる体制が整っています。 企業YouTubeに関するご相談は下記までお問い合わせください。 Studio事業企画ユニットMAIL:studio@bitstar.tokyo ■『動画マーケティングの新常識 〜最強のYouTube活用術〜』 近年のマーケット環境、YouTubeでのコンテンツの作り方からマネタイズまで、これまでに蓄積した豊富な実例を交えながら徹底解説した書籍も好評発売中。Amazonマーケティング・セールス部門で1位獲得。 目次:第一章 YouTubeを「戦略的」に配信するための基礎知識第二章 最短距離を進め。YouTube「PDCA」の回し方第三章 伸びない原因はこれだ。YouTube配信の“落とし穴”第四章 YouTube「大ヒット動画」から何を学ぶべきか第五章 YouTubeにおけるマネタイズ戦略 ▼『動画マーケティングの新常識 〜最強のYouTube活用術〜』https://www.amazon.co.jp/dp/B08QHYRWMD/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_wDu5Fb3SFEY27 ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyo・VR/VTuber研究所「BitStar Akihabara Lab」コーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777

2021年の動画トレンドがわかる!?「インフルエンサーパワーランキング 2021年1~3月」を発表!

YouTuberをはじめとするクリエイタープロダクション事業・コンテンツ制作事業・インフルエンサーマーケティング事業を展開する株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、自社で開発した分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」のデータに基づき、2021年1~3月の期間に活躍した動画クリエイターや動画チャンネルのランキングを発表いたしました。 本リリースにおけるランキングはTOP10、TOP20のみを公開していますが、IPR(https://ipr.tokyo/)に登録いただいた方にはランキングTOP100までを公開予定ですので、ぜひこの機会にご登録ください。 今回発表するランキング結果は以下の通りです。 【2021年1~3月】YouTubeチャンネル総再生数ランキング【2021年1~3月】YouTube動画再生数ランキング【2021年1~3月】新チャンネル登録者数ランキング【2021年1~3月】急上昇入りチャンネルランキング【2021年1~3月】タイアップ動画 再生数ランキング 1.【2021年1~3月】YouTubeチャンネル総再生数ランキング2021年1月~3月の期間にYouTubeに投稿された動画において、同期間に多く再生されたチャンネルのランキングです。 【2021年1~3月 チャンネル総再生数TOP20】1位 3億8827万回 Junya.じゅんや2位 2億1494万回 東海オンエア3位 1億5446万回 まいぜんシスターズ4位 1億3865万回 コムドット5位 1億2865万回 Fischer’s-フィッシャーズ-6位 1億0808万回【Candy Foxx】7位 1億0522万回 ヒカル(Hikaru)8位 1億0166万回 KUN9位 9615万回 48-フォーエイト10位 9268万回 HikakinTV11位 8893万回 キヨ。12位 8603万回 ジェルOfficial13位 8386万回 THE FIRST TAKE14位 8244万回 Ayase / YOASOBI15位 8073万回 加藤純一切り抜き集16位 7756万回 もちまる日記17位 7654万回 HikakinGames18位 7654万回 サントリー公式チャンネル (SUNTORY)19位 6487万回 れじぇくん20位 6423万回 Snow Man ※調査対象:日本国内のチャンネル登録者数1000人以上のYouTubeチャンネル※対象期間:2021年1~3月に投稿された動画※細かな数字は切り捨てて表示しています 第1位『Junya.じゅんや』2020年度のチャンネル総再生数ランキング1位のじゅんやが引き続き1位。この3ヶ月の動画投稿本数はなんと400本以上。1動画の平均再生数も100万回を超えていて、相変わらずの人気ぶり。チャンネル登録者数の推移は1~3月で340万人ほど増加しています。また、現在YouTubeのトレンドになりつつある60秒以内の縦型短尺動画「Shorts」を使った動画も多く、TikTokerならではの強みを押し出しているのが特徴。 第2位『東海オンエア』愛知県岡崎市出身の6人組YouTuberの東海オンエアが2位。2021年も人気は継続。東海オンエアのメンバーをデザインしたマンホールが愛知県岡崎市に設置されるなど、マルチに活躍中。ちなみに月の動画の平均投稿本数は24本と多く、安定してクオリティの高い動画を投稿し続けられる企画力が魅力。 第3位『まいぜんシスターズ』「いつになっても、みんなでゲームを楽しむ心を忘れない」をモットーに、真面目なぜんいちと愉快なマイッキーの2人のYouTubeチャンネル。主に『マインクラフト』で遊ぶ動画が人気で、ゲームYouTuberの中でもトップクラスのチャンネル登録者数と再生数を誇る。 2.【2021年1~3月】動画再生数ランキング2021年1~3月の間にYouTubeに投稿された動画1本あたりの再生数のランキングです。 【2021年1~3月 動画再生数TOP10】1位 5292万回 Ayase / YOASOBI、YOASOBI「怪物」Official Music Video (YOASOBI – Monster)2位 4701万回 【Candy Foxx】、2nd Single【SUSHI YAKUZA】3位 4034万回 【Candy Foxx】、1st Single【GOSHI GOSHI】4位 3439万回 Junya.じゅんや、Junya1gou funny video 😂😂😂 | JUNYA Best TikTok January 2021 Part 45 @Junya.じゅんや5位 2701万回 Ado、【Ado】ギラギラ6位 2700万回 Junya.じゅんや、Junya1gou funny video 😂😂😂7位 2206万回 ヨルシカ / n-buna Official、ヨルシカ … Continued

BitStar所属アスリート・小野田倫久プロがスポーツ用品ブランド「prince」のアンバサダーに就任!

株式会社BitStar(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:渡邉拓、以下BitStar)は、所属アスリート(専属エージェント契約)である小野田倫久が総合スポーツ用品メーカーのグローブライド株式会社(本社:東京都東久留米市、代表取締役社長:鈴木一成、以下グローブライド)が取り扱うprinceブランドのアンバサダーに就任したことをお知らせいたします。 硬式テニス日本ランキング元3位で日本テニス協会公認S級エリートコーチである小野田倫久プロ。出演するテニスレッスンチャンネル「スターテニスアカデミー」ではMC兼ヘッドコーチを務め、一般アマチュアプレーヤーへ自身の知識と経験を伝えています。今後、「スターテニスアカデミー」を通じてprinceブランドの魅力なども発信してまいります。 YouTubeチャンネル「スターテニスアカデミー」:https://www.youtube.com/channel/UCfFBFTkvFcv8e42v4p8mpnA 【小野田倫久(おのだみちひさ)】プロフィールプロテニスプレーヤー。ジュニア時代から頭角を現し、 全日本ジュニア 16 歳以下でシングルス・ダブルス共に優勝するなど類稀なる才能を発揮。プロ転校後も全日本 選手権ベスト4、アジア大会 金メダル獲得などの成績を残し、日本ランキングはシングルス3位、ダブルス4位 と世代を代表するプレーヤーとして活躍した。2006 年で現役を引退した後はメーカーでラケット開発に関わるなどし、2019 年にはテニス指導者して最上位資格である日本テニス協会公認 S 級エリートコーチを取得。後進の育成を積極的に行うと共に、BitStar が運営するテニスレッスンチャンネル「スターテニスアカデミー」のMC兼ヘッドコーチを務め、一般アマチュアプレーヤーへ自身の知識と経験を伝えている。 ■YouTubeチャンネル「スターテニスアカデミー」BitStarが運営する国内最大規模のテニス系チャンネル。テニス日本代表選手としてデビスカップ(W杯)やアジア大会で活躍した鈴木貴男プロ(元日本ランキング1位)、小野田倫久プロ(元日本ランキング3位)をメインコーチに迎え、トッププロによる一般向けテニスレッスン番組を制作・配信。世界を舞台に戦ってきた両選手の技術・知識を余すことなくお伝えするほか、テニスの楽しさを広めるためにさまざまな企画に挑戦中。https://www.youtube.com/channel/UCfFBFTkvFcv8e42v4p8mpnA ■スポーツ用品ブランド「prince」1970年アメリカニュージャージー州プリンストンにボールマシンメーカーとして創設。その後、70inch²がテニスラケットの標準フェイスサイズであった中、110inch²のいわゆる「デカラケ」を登場させ、トッププレーヤーのプレースタイルを変えるとともに一般プレーヤーが簡単にテニスを楽しめるよう提案。その後も革新的なラケットを出し続け、トップブランドへと成長。現在はテニスプレーヤーのライフスタイルのオンからオフまであらゆるカテゴリーの商品を提供中。https://princetennis.jp/ ■グローブライド株式会社について グローブライド株式会社所在地:東京都東久留米市前沢3-14-16代表者:代表取締役社長 鈴木 一成設立:1958年7月事業内容:釣用品、ゴルフ用品、テニス用品、サイクルスポーツ用品等の製造・販売 ■株式会社BitStarについて「その輝きを、加速させる。」BitStarは、人が持つ輝きをコンテンツのパワーで加速させるテックカンパニーです。 株式会社BitStar(ビットスター)所在地:東京都渋谷区渋谷2-22-3 渋谷東口ビル10F代表者:代表取締役社長CEO 渡邉 拓設立:2014年7月事業内容:クリエイタープロダクション事業、コンテンツ制作事業、インフルエンサーマーケティング事業・クリエイタープロダクション「BitStar」:https://bitstar.tokyo・コンテンツスタジオ「BitStar Studio」:https://studio.bitstar.tokyo・インフルエンサーマーケティング「BitStar Ads」:https://ad.bitstar.tokyo・VR/VTuber研究所「BitStar Akihabara Lab」コーポレートサイト:https://corp.bitstar.tokyo ■本リリースに関する問い合わせ株式会社BitStar(ビットスター) 広報担当:坪井MAIL:info@bitstar.tokyo電話番号:03-4520-5777